突然ペットが苦しんだときのために。救急で診てもらえる病院が安心!

救急対応してもらえる動物病院

犬や猫などのペットも人間と同様、病気になったり体調を崩してしまうことがあります。そんな時は動物病院で診察や検査が行われ、それぞれに応じた治療が行われることとなります。
かかりつけの動物病院をつくっておくと安心ですが、動物病院は夜間や日曜日、祝日には対応していないところも多く、突然体調を壊した場合は診てもらうことができません。
人間の場合は緊急の際は救急車を使うという方法がありますが、ペットの場合はそうしたサービスもなく、翌営業日まで我慢しなくてはいけないこととなってしまいます。
最近は動物病院も救急対応をしているところも登場していますので、もしもに備えて緊急の時も見てもらえる動物病院を見つけておくことがおすすめです。

夜間や日曜日にも対応しているか

多くの動物病院は平日と土曜日は営業していますが、日曜日や祝日は休みということも多いですし、夜も7時ぐらいに閉まることが一般的です。
最近は日曜日や祝日にも対応した病院が増えていますし、夜も遅くまで診てくれる病院も増えてきました。
かかりつけの病院だけではなく、緊急時に対応してくれる病院があればより安心ですので、近隣の動物病院の情報は良く調べておきたいところです。
そして救急時に診てもらう際は、あらかじめ電話で状態を伝えておくとより診察もスムーズです。応急処置のアドバイスが行われる場合もありますので、しっかり聞いておきましょう。
夜間の電話はかけ間違いなどがあると迷惑になりますので、落ち着いて行動することも大事です。